ジゴワットレポート

映画とか、特撮とか、その時感じたこととか。思いは言葉に。

雑感

「上司」が難しい

こんなにインターネットから離れたのは、インターネットを覚えた時以来だ。 ブログを約1ヶ月更新せず、Twitterのツイートも途絶え、一体何をしていたかというと、シンプルに「仕事」をしていた。以前にも書いたように、この春から光栄にも管理職の末席に名を…

砂漠の荒野に倒れても、長い鎖に繋がれても、明日は明日の風の中を

勝手に「地獄の春」と呼称していたここ数週間。やっと、ひと段落がついた。まともにブログを更新することすら出来なかった。 昨年秋頃、マイホームの実現に向けてローンの勉強をしたことを思い出す。銀行のローンセンター窓口、あるいはハウスメーカーの担当…

「家で読む」ために。面白いエントリーを100集めました

とにかく Stay Home で Social Distance な昨今。急速に高まる「家で楽しむコンテンツ」の需要に(微力ながら)応えるため、独断と偏見による「面白いエントリー」を集めてみました。 その数、100。 ご多分に漏れずネットサーフィンが趣味なもので、はてなブ…

今こそ!!!!コロナをその身に流し込め!!!!!!!!!!!

一説によると300億も売り上げが落ちたというコロナビール!!!!大好きなコロナビール!!!!!!風評被害に負けるな!!!!!!!! ビール コロナ・エキストラ ボトル 355ml×24本 メディア: 食品&飲料 【Amazon.co.jp限定】 コロナ・エキストラ ボトル …

引っ越しに向けてメルカリ断捨離を始めました

先週末、メルカリデビューを果たしました。(超・絶・今・更) 新居の建築工事が続いていく中、緩やかに引っ越しの準備を始めることに。幸いなことに新居には自室を確保できているが、そのスペースは言うまでもなく有限。これを機に、「持っていくもの」と「…

「読むラジオ」のような文章が書きたい、あるいは読みたい

「文章の書き方」については、色々と思うところがある。 こうして趣味のブログを(移転を繰り返しながら)10年以上やっている訳で、自分なりのスタイルであったり、試行錯誤だったり、創意工夫だったり・・・。出来不出来に関わらず、それなりに一家言だけは…

繁忙期を走り抜けた

こんなにもブログを更新できなかったのは、久方ぶりである。 シンプルに、本業が繁忙期であった。今の会社に転職してきて、ここまでハードだったのは初のこと。夜遅~~くまで仕事をして(電車が走らない限界田舎なので「終電」という概念は無い)、深夜にご…

出世しても「自分らしく」働けるのか、という課題を前に

最近珍しくブログの更新頻度が落ちているのは、精神的にモヤモヤを抱えているからである。 というのも、春から仕事の環境が変化することになった。転職や大きな配置転換という訳ではなく、自分で言うのもなんだけど、要は「出世」だ。今いる部署の上役が動く…

君はインターネットに「感謝」しているか

「あなたにとってのインターネットとは何か」。 もはや、そんな質問は無粋になったのかもしれない。インターネットは日常生活にもビジネスにもすっかり欠かせないものとなり、誰もが電灯に引き寄せられる虫のようにフリーWi-Fiスポットを探すようになった。 …

2020 新年のご挨拶と「ブログ運営に関する質問」募集開始について

新年、明けましておめでとうございます。 2020年ということで、長かった(長かった?)「2010年代」も遂に終了。次なる「2020年代」が終わる頃、どんな自分になっているのか想像がつきませんが・・・。何はともあれ健康にいきたいところです。 そして、今年…

2019年『ジゴワットレポート』総括(今年読まれた記事ベスト10)

大晦日、いかがお過ごしでしょうか。今年も当ブログ「ジゴワットレポート」は、おかげさまで沢山の方に読んでいただけました。本当に、ありがとうございました。 年末恒例の「今年読まれた記事ベスト10」。早くアップしようと思っていたのですが、中々まとま…

「リアルサウンド映画部」に映画『屍人荘の殺人』レビューを、「ヒトリビング」に「土曜の午前中こそが休日の全てを決める」を寄稿しました

お仕事の報告です。 まず、いつもお世話になっておるリアルサウンド映画部さん。今回は、映画『屍人荘の殺人』について書きました。当ブログでも追って感想記事をアップする予定ですが、今回の寄稿分は、同作のメインキャストに焦点を当てる構成にしています…

「1,800円の価値」を下げるために

オタク趣味における「数」の議論は、SNS等でも定期的に巻き起こる。例えば映画であれば、「年間10本を観る人」と「年間500本を観る人」は、どちらがよりオタクとして「よい」とされるのか。 こういった「数」におけるマウントや争いほど、不毛なものはない。…

今年読んでよかったエントリ大賞2019

年の瀬が近付いてきた。この時期になると、何かと無性に「振り返り」がしたくなる。今年の仕事はどうだった、観た映画の中で何が一番好きだった、この本に今年最も感銘を受けた、エトセトラ。 ネットに軸足を置いているオタクなので、ネットサーフィンは問答…

福岡の「ちょうどいい」に憧れて

私は今も、福岡という街に憧れている。 間違いなく「住みたかった街」だ。その昔、職の都合で数年間だけ福岡市内に暮らしていたのだが、その頃に感じた「居心地の良さ」を、今も幻影のように追い続けている。 数ヵ月前、東京に住む友人と福岡で会う機会があ…

ネットで文章を書く人に読んで欲しい文章

「善いアウトプットにはその何倍ものインプットが必要」が信条なので、こうしてブログを書く以上に、ブログを読んでいます。少ない時でも、日に20~30は目を通しているだろうか。 最大140字のTwitterとは違い、ブログは書き手の「テキストの癖」が如実に表れ…

小説を読みながら脳内で「映画監督ごっこ」をしてしまう

先日、「小説を読む際に内容を脳内で映像化してしまう」というTogetterを読んだ。 あるある過ぎるというか、私もこのタイプだなあ、と。小説を読んでいる最中は映画やドラマのように映像が進行しているし、登場人物も、「キャラクター」というより「俳優」に…

「リアルサウンド映画部」にヴィラン記事を、「ヒトリビング」にひとり鍋記事を寄稿しました

お仕事の報告です。記事の公開タイミングが同日となったので、ふたつまとめて紹介します。 まずは、いつもお世話になっている「リアルサウンド映画部」。今回は、アメコミ映画のヴィランに関する記事を書きました。 realsound.jp 大ヒット中の『ジョーカー』…

物語を「キャラ派」「作劇派」のどちらで楽しむか

前々から何となく感じていたことをTwitterに投稿したら驚くほどRTされたので(まさか1万を超えるとは・・・)、補足というか、雑感というか、ひとつのテキストにまとめておきましょう、という記事。 物語の楽しみ方は、大枠で「キャラ派」と「作劇派」に分か…

公式にはどうか地上に降りずにいてほしい、というささやかな祈り

以下、オタクの面倒臭いテキストです。ご注意ください。 「ファンサービス」という単語について、昨今考えることが多い。一般的には「良いもの」「あると嬉しいもの」とされるが、様々なコンテンツを楽しむ中で、自分の好みのファンサービスとそうでないもの…

子どもがオタクの親と同じ趣味を持った時、果たして「互いを尊重するオタク」になれるのか

先日、Twitterのフォロワーの方から以下のダイレクトメールを頂戴したのが事の始まり。 結騎さんにとっての男の子のパパになるお気持ち・心構えをぜひ読んでみたい! (中略) 自分には2歳7ヶ月になる娘がいます。妻がディズニー好きなのでトイストーリーや…

Twitterにいるオタクの皆さん、もっと軽率にブログとか始めてもいいのよ……

つい先日Twitterで呟いたことなんですけど、改めてブログにも書いておこうかな、と。タイトル通り、「Twitterにいるオタクで割と作品語りとかする人、もっと軽率にブログとか始めちゃってもいいのよ・・・」というやつ。 ふせったーで伏せて長文感想語りをす…

天ぷら「ひらお」のいかの塩辛って、旨くないか?

先日、諸用で久しぶりに福岡に行った。相変わらず、空港・駅・繁華街の位置関係が驚異的な街、福岡。 そんな福岡を訪れる度に、必ず寄っているお店がある。県内に7店舗を有する、地元民に愛される天ぷら屋、「ひらお」だ。 www.hirao-foods.net ご存知の人に…

「映画館が遠ければホームシアターを作ればいいじゃない」

何の気なしに過去のブログ記事を再掲してツイートしたものが盛大にバズってしまったのが、先月末の話。 「田舎のオタクは苦しい」という記事をブログに書いた際に「最寄りの映画館まで車で二時間なんて田舎が日本にあるか? 」というコメントがついたの、俺…

させていただきますリフレイン

この記事を書かせていただきます、また、本日の発表を務めさせていただきます、結騎と申します。少しばかり、お時間を頂戴させていただきます。 昨今、させていただきますという表現があまりに使われすぎている点について、意見を述べさせていただきます。例…

「互助会批判」と「もっとブログを読まれたい」の狭間で

この記事は、はてな界隈向けの内容です。 先日起きた、何十回目かの「互助会」批判の流れ。一時期に比べればかなりその温度は低くなったと感じるが、それでも、いわゆる「互助会」への風当たりは強い。 ただ、「互助会」の定義ってすごくフワフワだと感じて…

「ポケモンは動物虐待では?」という指摘に思うこと

いつも楽しく聴いているラジオ番組『アフター6ジャンクション』。5月31日(金)の放送回、お馴染みの映画評論コーナー「ムービーウォッチメン」で宇多丸さんが扱ったのが、実写ポケモンこと『名探偵ピカチュウ』。 これまであまりポケモンに触れてこなかった…

トークイベント「ジゴワットレポート 東京エンドゲーム」ご感想まとめ

去る5月17日に行われたトークイベント「ジゴワットレポート 東京エンドゲーム」ですが、ありがたくも、ブログやTwitterで沢山の方がご感想を書いてくださいました。 録音した音源の公開については目下準備中ですが(といっても始条くんに任せっきりになって…

個人のテキストが誰かの人生に影響を与えるということ

ブログを書き始めて、10年以上が経つ。 最初に作ったブログは学生時代のリアル友人との交流も兼ねていたが、次第にネット人格に移行し、現在のひとつ前のブログをかなり力を入れて運営していた。加えて、その少し前からTwitterにハマっており、観た作品の感…

「この作品を語るのにアレに触れないのかよ」という過去からの攻撃

今まさに取り掛かっている原稿があるのだけど、それが、数百字という文字数の中でひとつの作品の「あらすじ+レビュー」をまとめる、というもの。おかげさまで依頼をいただいて原稿を書く生活にも慣れてきたが、このタイプが一番難しい。言い換えれば、一番…