ジゴワットレポート

映画とか、特撮とか、その時感じたこととか。思いは言葉に。

「リアルサウンド映画部」に『魔進戦隊キラメイジャー』作品評を寄稿しました

お仕事の報告です。(といっても、一日遅れてしまいましたが・・・) いつもお世話になっているリアルサウンド映画部にて、『魔進戦隊キラメイジャー』の紹介記事を書きました。本作の魅力や注目したいポイント、懐かしさと新しさが同居するバランス等々、見…

今こそ!!!!コロナをその身に流し込め!!!!!!!!!!!

一説によると300億も売り上げが落ちたというコロナビール!!!!大好きなコロナビール!!!!!!風評被害に負けるな!!!!!!!! ビール コロナ・エキストラ ボトル 355ml×24本 メディア: 食品&飲料 【Amazon.co.jp限定】 コロナ・エキストラ ボトル …

『仮面ライダー剣』の「平成ライダーっぽさ」、あるいはクライマックスの「理屈臭さ」について

都合何十回目かの『仮面ライダー剣』ブームが、自分に訪れている。 先日「キングフォーム初登場回の演出がいい!」という記事を書いたが、こうしてアウトプットすることで視聴欲がモリモリと盛り上がってしまった。台詞までほとんど覚えてしまっている怒涛の…

「SUUMOタウン」に福岡(天神・博多)を語る記事を寄稿しました

お仕事の報告です。 株式会社はてな様より依頼を頂戴しまして、「SUUMOタウン」に記事を寄稿しました。以前住んでいた福岡という街を語る内容です。 suumo.jp 福岡と言えば、どこのエリアを思い浮かべますか?過去に福岡に住んで以来、その魅力に惚れ込んで…

引っ越しに向けてメルカリ断捨離を始めました

先週末、メルカリデビューを果たしました。(超・絶・今・更) 新居の建築工事が続いていく中、緩やかに引っ越しの準備を始めることに。幸いなことに新居には自室を確保できているが、そのスペースは言うまでもなく有限。これを機に、「持っていくもの」と「…

『仮面ライダー剣』第34話、キングフォーム初登場シーンの演出を語りたい

『仮面ライダー剣』の好きなシーンは山ほどある。が、やはり第34話のクライマックス、ブレイドが初めてキングフォームを発動するくだりが忘れられない。何十回も何百回も観返すけれど、それでも飽きがこない。最高のシーンである。 このシーンの素晴らしさは…

石は、積み上がったコンテクストの上で喋る

令和2年春、『魔進戦隊キラメイジャー』が放送開始。コロナ騒動で何かと閉塞感が漂う状況なだけに、本作の元気いっぱいな「日曜の朝らしい」作風は、いつも以上にありがたさを感じるところ。一年間よろしくお願いします。 しかし『キラメイジャー』、先んじ…

感想『ウルトラギャラクシーファイト ニュージェネレーションヒーローズ』 ニュージェネという歴史の映像化は文脈を渋滞させる

YouTubeにおける新作配信という形態も、今や珍しくなくなった。露出メディアの変遷は猛スピードだ。とはいえ、『ウルトラマンギンガ』から続いてきた通称・ニュージェネレーションの集大成を、まさか配信という舞台で披露するとは。驚きである。 「そんな大…

「読むラジオ」のような文章が書きたい、あるいは読みたい

「文章の書き方」については、色々と思うところがある。 こうして趣味のブログを(移転を繰り返しながら)10年以上やっている訳で、自分なりのスタイルであったり、試行錯誤だったり、創意工夫だったり・・・。出来不出来に関わらず、それなりに一家言だけは…

ついに娘がプリキュアに興味を持ち始めた

気づけば早くも3歳になる娘が、「ついに」と言うべきか、「いよいよ」なのか、プリキュアに興味を持ち始めた。この時が来たのか。なんだこの妙な感慨深さは。 というのも、私も長らくニチアサ枠を観る人生を送っている訳だけど、プリキュアだけは未履修なの…

繁忙期を走り抜けた

こんなにもブログを更新できなかったのは、久方ぶりである。 シンプルに、本業が繁忙期であった。今の会社に転職してきて、ここまでハードだったのは初のこと。夜遅~~くまで仕事をして(電車が走らない限界田舎なので「終電」という概念は無い)、深夜にご…

「リアルサウンド映画部」に『デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆』作品評を寄稿しました

お仕事の報告です。 いつもお世話になっているリアルサウンド映画部に、今週末に公開されるシリーズ劇場最新作『デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆』の作品評を寄稿しました。 realsound.jp 当ブログでも何度か触れてきたと思うのですが、私は完っっ…

雑記ブログのGoogleアドセンス導入は儲かるのか、という生々しい話

ブログにGoogleアドセンスを導入して2年が経ったので、その経験をもとにアレコレ書いてみることにする。 まず先にことわっておきたいのは、「雑記ブログ」の定義である。私が言うこの場合の「雑記ブログ」は、「個人ブログ」とイコールだ。例えば、観た映画…

シリーズ連載『平成仮面ライダー オン・ザ・ロード』第3回が公開されました

お仕事の報告です。 前回から随分と間が空いてしまいましたが・・・。たいむましん「WEB文芸」コーナーで連載中の『特撮ブロガー結騎了の平成特撮ヒーロー探訪』、第3回が公開されました。 ・平成仮面ライダー オン・ザ・ロード 第3回 増大する玩具と映画、2…

漫画のウソは音楽のホント。『SOUL CATCHER(S)』はなぜこんなにもファンタスティックなのか

改めて数えてみたら、私が吹奏楽を始めて約20年が経っていた。 まあ、絶え間なくやっていた訳ではなく、離れた時期もあったけれど、その間もよく吹奏楽の演奏を聴きに行っていた。パートはパーカッション(打楽器)。高校時代の青春はその9割が吹奏楽だし、…

出世しても「自分らしく」働けるのか、という課題を前に

最近珍しくブログの更新頻度が落ちているのは、精神的にモヤモヤを抱えているからである。 というのも、春から仕事の環境が変化することになった。転職や大きな配置転換という訳ではなく、自分で言うのもなんだけど、要は「出世」だ。今いる部署の上役が動く…

デスノートオタクによる『DEATH NOTE 新作読切 aキラ編』の感想(ジャンプSQ. 2020年3月号掲載)

新連載である『DEATH NOTE』が表紙を飾ったあの時を、今でも鮮明に覚えている。それ以前に読んだプロトタイプの読切で強烈な印象を残した「あの作品」が、連載として帰ってくる。Lという覆面探偵の登場、FBI捜査官を軒並み殺す月の策略、その全てに心を躍ら…

ポケモン老害は国民的ヒーローの夢を見るか。感想『ポケットモンスター ソード・シールド』

『ブラック・ホワイト』の発売が2010年とのことで、私にとってちょうど10年ぶりのポケモンであった。 過去最高にやり込んだタイトルといえば、間違いなく『ハートゴールド・ソウルシルバー』だ。つまり、「そういう世代」である。あの頃は大学生だったことも…

リークされたボツ草案『スター・ウォーズ EP9 運命の戦い』があまりにも「観たかったもの」すぎて嗚咽

EP9こと『スカイウォーカーの夜明け』が個人的に残念極まりない作品だったことは、公開当時に書いた感想記事が全てである。 www.jigowatt121.com ネットでは「EP8の惨状から無難にまとめてくれて有難かった」という意見を多く目にする。私としては、それがそ…

君はインターネットに「感謝」しているか

「あなたにとってのインターネットとは何か」。 もはや、そんな質問は無粋になったのかもしれない。インターネットは日常生活にもビジネスにもすっかり欠かせないものとなり、誰もが電灯に引き寄せられる虫のようにフリーWi-Fiスポットを探すようになった。 …

趣味部屋(ホームシアタールーム)の内装を考える

以前よりブログに書いている通り、今年、家が建ちます。 すでに契約は完了し、今はとことん細部を詰めている段階。壁紙の色、外構工事の詳細、照明計画、カーテン・・・。とにかく「決めること」が多すぎてちょっと参ってきた感じもあるけれど、ここが正念場…

感想『カイジ ファイナルゲーム』 まさに圧倒的虚無!カイジによるカイジパロは福本漫画の未来を占うか

まず前提を述べておくと、私は実写映画版『カイジ』シリーズが大好きである。 原作の持ち味をそのまま活かすなら、立木文彦による濃厚なナレーションが印象的なアニメ版が絶対的な正解だろう。しかし、流石に実写でそれをやるとくどいという判断か、「濃厚さ…

「リアルサウンド映画部」に『令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』作品評を寄稿しました

お仕事の報告です。 いつもお世話になっているリアルサウンド映画部にて、映画『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』の作品評を書きました。年末年始もあり、公開から少し間が経ってしまいましたが・・・。 realsound.jp 同作についてはす…

『インセプション』のコマは止まって欲しいか、回り続けて欲しいか

ふと思い立って、映画『インセプション』に関するアンケートをツイートしたところ、非常に面白い結果となった。情報や解釈ではなく「物語の好み」として、ラストシーンはどちらの展開が「好み」か。 『インセプション』のラスト、作品内から読み取れる情報や…

ブログ運営に関する質問、ぜんぶ答える【後編】

「ブログの運営について、何かお悩みがありますか?」。そんな問いかけから端を発したQ&A記事の、【後編】になります。 【前編】は、おかげさまで沢山の方に読んでいただけました。ありがとうございます。その勢いのままに書き始めた【後編】も、気付けば1万…

ブログ運営に関する質問、ぜんぶ答える【前編】

常日頃「ブログはいいぞ、楽しいぞ」と言っている私。ありがたくもブログ運営に関する質問を頂戴することが多く、可能な限り個別にお答えしてきました。 ただ、頂戴する質問が重複することも多々あったので、「それならいっそしっかり募集してみよう」と思い…

レビュー『ASUS Chromebook Flip C434TA-AI0095』 Chromebookならではのお手軽さに高級感を上乗せした優等生モデル

ブログのお供にChromebookを購入して、約1年半。すっかりその魅力に惚れ込んでしまったので、この度、上位機種に手を出してみました。 ASUSの「C434TA-AI0095」。価格 .com で調べると、本日(2020.1.2)時点で最安値は69,800円。Chromebookの平均価格帯から…

2020 新年のご挨拶と「ブログ運営に関する質問」募集開始について

新年、明けましておめでとうございます。 2020年ということで、長かった(長かった?)「2010年代」も遂に終了。次なる「2020年代」が終わる頃、どんな自分になっているのか想像がつきませんが・・・。何はともあれ健康にいきたいところです。 そして、今年…

2019年『ジゴワットレポート』総括(今年読まれた記事ベスト10)

大晦日、いかがお過ごしでしょうか。今年も当ブログ「ジゴワットレポート」は、おかげさまで沢山の方に読んでいただけました。本当に、ありがとうございました。 年末恒例の「今年読まれた記事ベスト10」。早くアップしようと思っていたのですが、中々まとま…

『仮面ライダーゼロワン』滅亡迅雷 .net 編(1〜16話)総評 / 飛電或人の「危うさ」は新しい時代を切り拓けるか

『仮面ライダーゼロワン』の放送が、16話までを終えた。 敵として設定されていた滅亡迅雷 .net との最終決戦が繰り広げられた年末。本作と同様のスタッフ布陣(大森プロデューサー&高橋メインライター)による『エグゼイド』よろしく、敵がある程度のスパン…