ジゴワットレポート

映画とか、特撮とか、その時思ったこととか。

感想『仮面ライダージオウ』第14話「GO!GO!ゴースト2015」ZI-O signal EP14

『仮面ライダージオウ』第14話は、諸田監督が彩るゴースト編後編。話の大筋自体は「アナザーゴーストにされてしまったお兄さんを救う」なんだけど、ジオウの諸々のタイムトラベルのルールを脳内で整理しながら観ていくと、中々に複雑な回でした。 「こうなっ…

アナログ地獄だった職場にSlackを導入するまでの一部始終

今の会社に転職してきて驚いたのは、仕事の細々した部分がアナログで回っていたところだ。 「細々した部分」というのは、例えば伝言メモとか、社内・部署内回覧文書とか、そういう類のもの。有給を取った次の日に出社すると、デスクの上には沢山の付箋と紙が…

今年Amazonで買ってよかったモノ大賞2018

昨年も書いた、「今年Amazonで買ってよかったモノ大賞」。2018年版です。2017年版は過去記事参照。 www.jigowatt121.com 今年もAmazonに相当使ってしまいました。田舎民にとって、Amazonはもはやインフラ。プライム会員でAmazonクレカも使ってアレクサで音楽…

BD / DVDが1枚500円の「どれ6」(Amazonサイバーマンデーセール)からどの映画を選ぶか

当ブログでもバナーを貼っているAmazonの一大セール「サイバーマンデー(2018)」ですが、昨日TwitterのTLで「どれ6」というのが流れてきまして。BD / DVDを6枚選んで総額3,000円とのことで、なんと単価500円。これはもうまんまと乗せられちゃいましょう、と…

新しく「ブログ運営」カテゴリーを作りました

今日の更新は報告のようなもの。 以前から記事のカテゴリーを整理しようと思っていたものの、ずっと手つかずで、ようやく実行に移せました。これまで「雑感」や「報告」といったカテゴリーで仕分けていたいくつかの記事について、「ブログ運営」のタグを付与…

ルパパト42話という秒単位で待望シーンが提供される至高の展開、あるいはダブルレッド構造の功罪について

『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』、本当に毎週面白いですね。これでもかと面白い。試しに自分のTwitterをさかのぼってみると、年間を通して同じような感想ばかり呟いている始末。 いやー、ルパパト面白いわ。毎週めちゃくちゃ楽しい。 …

感想『仮面ライダージオウ』第13話「ゴーストハンター2018」ZI-O signal EP13

『仮面ライダージオウ』第13話は、諸田監督再登板のゴースト編前編。と言いつつも、読了感(観了感?)は実質「ディケイド編」といったところ。 『ディケイド』放送当時、私は大学生。半生を共にした平成ライダーシリーズを総括する作品が放送されるとのこと…

感想『仮面ライダージオウ』第12話「オレ×オレのステージ 2013」ZI-O signal EP12

『仮面ライダージオウ』第12話は、上堀内監督が描く鎧武編後編。毎回、このジオウ感想記事は火曜前後にはアップしようと目論んでいるのですが、様々な都合で今週も遅れ気味。面目ないです。今週は、娘を寝かしつけて「さあ、自分の時間だ!」と意気込んだ次…

「ジゴワットレポート」で検索して「ジゴワットレポート」を読みに来てくださる方へ

定期的にGoogle Search Consoleで「自サイトがどんな単語で検索されているか」を確認します。予想通りというべきか、仮面ライダー系の単語が上位に多いのですが、意外にクリック数が高いのが、「ジゴワットレポート」。そう、ブログ名で検索してくれる人が多…

感想『ヴェノム』 魅力的なバディは、その成熟過程が濃密に描かれてこそ映えるはず

まずは、本作が無事に制作から公開にまで辿り着いた、そこに敬意を表したい。 サム・ライミ監督版『スパイダーマン』から、『アメイジング・スパイダーマン』を経て、遂にMCU入りを果たしたスパイダーマンの実写映画シリーズ。ヴェノムと言えば『スパイダー…

感想『GODZILLA 星を喰う者』 ゴジラや怪獣を再解釈する「観念的怪獣映画」として秀逸

公開日から約2週間遅れで鑑賞。何かと賛否が割れるアニゴジでしたが、終わってみて率直に、自分は結構好きでしたね。 3部作を並べて俯瞰すると、このシリーズの「やりたいこと」がくっきり浮かび上がる感じもあって。それが顕著に示された完結編『星を喰う者…

感想『遊戯王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』 「続編を製作する意義」に一切の妥協なし!

原作連載開始20周年となる2016年に公開された新作映画、『劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』。 劇場版『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』 [Blu-ray] 出版社/メーカー: ポニーキャニオン 発売日: 2017/03/08 メディア: Blu-ray この商品…

感想『仮面ライダージオウ』第11話「ジオウ・オン・パレード2018」ZI-O signal EP11

『仮面ライダージオウ』第11話は、上堀内監督参戦の鎧武編前編。 『クウガ』からずっと観てきた平成ライダーですけど、個人的に、『鎧武』の頃はかなり熾烈にハマっていた記憶。それが悪いという訳じゃなく、やはり二期の作風がじんわりと固定化されてきてい…

感想『仮面ライダージオウ』第10話「タカとトラとバッタ2010」ZI-O signal EP10

『仮面ライダージオウ』第10話は、柴崎監督+毛利脚本のオーズ編後編。初回からずっと下山脚本だった『ジオウ』は、このオーズ編で毛利脚本へ移行。そしてどうやら次回の鎧武編も引き続き毛利脚本とのこと。 というのも、声を大にするほどの違和感ではないの…

感想『仮面ライダージオウ』第9話「ゲンムマスター2016」ZI-O signal EP09

『仮面ライダージオウ』第9話は、柴崎監督+毛利脚本のオーズ編前編。後編まで二週間の間が空いていましたが、なんとこの文章を打っているのは日曜早朝。あと数時間で10話が始まってしまう・・・!言い訳がましいのですが、最近びっくりするくらい仕事が忙し…

感想『SSSS.GRIDMAN』 「ぼくたちのヒーロー」がテレビに帰ってきたぞ!

やっと観れました、『SSSS.GRIDMAN』。Twitter等で見かけていた評判に違わない、胸が熱くなるアニメですね。こういう作品が観られるのが、とにかく幸せだなあ。 SSSS.GRIDMANオープニング主題歌「UNION」 アーティスト: OxT 出版社/メーカー: ポニーキャニオ…

テレビの画面を懸命にタップする一歳の娘

私自身は、「高校入学と同時に携帯を買ってもらえるのがスタンダードになりつつあった世代」。対する一歳の娘は、「生まれたその時点でスマホが完全に普及して久しい世代」。こう書き並べると、改めて年齢差を感じてしまう。 というのも、娘は、私と嫁さんの…

感想『仮面ライダージオウ』第8話「ビューティ&ビースト2012」ZI-O signal EP08

『仮面ライダージオウ』第8話は、諸田監督が彩るウィザード編の後編。前回に引き続き、実に「ウィザードらしい」回でした。などと書いている今現在、土曜の夜22時を回りました。仕事に忙殺されていたら、いつの間にか次回の放送直前に・・・。しかも、やっと…

感想『search サーチ』 多くの伏線を圧倒的情報量で隠蔽する、「現代的」サスペンスリラーの傑作

『ウルトラマンX』に、テレビやスマホの映像だけで隊員たちやウルトラマンの活躍を編集した「激撮!Xio密着24時」という回がある。暗躍する宇宙人を捕える隊員たちはタイトル通り密着24時パロディ映像に出演し、ウルトラマンが光線を放つシーンでは一般市民…

感想『カムヤライド』 久正人が描く古墳時代の仮面ライダー!

Twitterで1巻発売を知って、「おおっ!?」となった十数秒後にはAmazonでポチっていました。久正人先生の新作漫画、『カムヤライド』の1巻。 『ノブナガン』『エリア51』等を描かれた久正人先生ですが、このブログ的には、『宇宙戦隊キュウレンジャー』『快…

HIP HOPが無知すぎるアラサー、ライムスターにハマる

何度かブログでも書いているように、ご多分に漏れず宇多丸さんのラジオはずっと聞いていて。 www.tbsradio.jp アトロクになってからは単純に追いかけるのが大変!もちろん嬉しい悲鳴なんですけどね。なので、ライムスターというHIP HOPグループのことはずっ…

【レビュー】「東芝 43V型 4Kテレビ レグザ 43C310X」を購入。リーズナブルな4K入門機!

ついに4Kテレビを買いました。といっても4K対応再生機がまだ無いので、4K機能は現時点でお飾りですが・・・。 娘が大きくなってきたこともあり、我が家で唯一録画機能を有するリビングのテレビが『ちびまる子ちゃん』や『アンパンマン』に占領される日々に突…

感想『仮面ライダージオウ』第7話「マジック・ショータイム2018」ZI-O signal EP07

『仮面ライダージオウ』第7話は、ウィザード編の前編。『ウィザード』は2012年放送なので、実に6年前。懐かしいなあ。 当時の私はまだ独身で趣味にお金を注ぎまくることが許されていたので、ウィザードリングはほぼ全て集め、ボーイズトイのフィギュアシリー…

感想『仮面ライダージオウ』第6話「555・913・2003」ZI-O signal EP06

『仮面ライダージオウ』6話はフォーゼ&ファイズ編の後編。天ノ川学園高校を舞台にした前回の5話から少し軸を移し、予想通りファイズを中心とした作りに。先週の感想で書いた「巧と草加の屈折した友情」について、『ジオウ』なりの「ファイズ解釈」をしっかり…

感想『イコライザー2』 デンゼル・ワシントン扮するマッコールが前作同様にサイコで最強

三連休最終日になんとか時間を作って『イコライザー2』を鑑賞。前作が2014年公開だったので、実に4年ぶりのイコり。 元CIAエージェントのロバート・マッコールが悪を挫く、痛快アクションスリラー映画の続編。さすがのデンゼル・ワシントンと言うべき、「人…

田舎オタクの苦しみ。都会への嫉妬に気が狂いそうになる、そんな時もある。

都会に住みたいなあ、と、2日に1度は思っている。いや、嘘をついた。おそらく日に5回は思っている。 自分という人間を構成する要素として、オタクな部分は決して少なくない。漫画を読んで、小説を読んで、映画を観て、フィギュアをいじって、オタク語りがで…

4コマ漫画のタイトルっていつ読みますか問題

本当にしょ~~もない話なんですけど、例えばこういう4コマ漫画があったとするじゃないですか。 即席で作ったのでクオリティがクソすぎるのは見逃してもらうとして、こういうベクトルの4コマ漫画って、タイトルがないと「オチ」ないと思うんです。仮にタイト…

感想『仮面ライダージオウ』第5話「スイッチオン!2011」ZI-O signal EP05

『仮面ライダージオウ』5話はフォーゼ&ファイズ編の前編。というより、大まかに、今週がフォーゼ中心、来週がファイズ中心、という感じなのかな。4話の感想が仕事やらに追われて5話放送直前の更新になってしまったので、今回は早速日曜日にChromebookを起動…

感想『仮面ライダージオウ』第4話「ノーコンテニュー2016」ZI-O signal EP04

『仮面ライダージオウ』4話はエグゼイド編の後編。先週の感想でも書いたように、中澤監督の遊び心あふれる演出で、イベント性の高い回でした。「いいぞ!ジオウ、どんどん面白くなってきたぞ!」というのが率直な感想ですね。 ということで、『仮面ライダー…

私が愛読しているブログを紹介します

先日Twitterに質問箱を設置したら、以下のような質問を頂戴しまして。 文章をしっかり学んだ経験は無くて(本当はちゃんと学ばなきゃと思っているけれど)、参考にした書籍も特に無いです。自分の文章は、主に沢山のブログを読んで、そこから目を惹いた言い…