ジゴワットレポート

映画とか、特撮とか、その時思ったこととか。

2019年、新年のご挨拶

FOLLOW ME 

新年、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 

ãé¡é¤ï¼ããã¿ãã¡ï¼é¡é¤ï¼ããã¿ãã¡ï¼ãã®ããªã¼åçç´ æãæ¡å¤§

 

何の変哲もなく、正月は食べてばかりです。そろそろ控えないとヤバい、と思いつつ、ついパクパクいってしまう正月休み。親戚の集まりもまだ別パターンが残っているという危ない状況。自制を効かせつつ食べていきます。

 

さて、2019年ですが、昨年末の記事にも書いた通り、ブログとしては特に目新しい目標は設定しておりません。

 

これまで通り、書きたいことを黙々と書いていきたいと思います。寄稿等のご依頼も、いただいたものは原則断らないスタンスで、手に届く範囲の経験を積んでいけたらなあ、と。昨年がそっち方面で色んな体験を得られたおかげで、転じてブログ運営にも「気づき」が生まれて。そういうほのかな好循環を今年も回せたら良いですね。

 

ブログ運営以外では、とにかく本を読もうと思います。元々本をそこそこ読む方だったんですけど、近年はズルズルとサボりがちになってしまって。リハビリも兼ねて、ビジネス書や見聞を深める類だなんて欲張ったことは言わず、一般小説から何から好きな本を意識して読んでいきたいです。今の自分の生活ペースだとじっくり座って本を読む時間を取るのも難しく、つまりは生活のペースやサイクルを上手く操る必要があるということですね。

 

超今更ながら、館シリーズをローペースで読み進めてまして。今現在は『時計館の殺人』。最低でも週に一冊ペースで読了していきたい。

 

時計館の殺人<新装改訂版>(上) (講談社文庫)

時計館の殺人<新装改訂版>(上) (講談社文庫)

 

 

スポンサーリンク

     

スポンサーリンク

 

 

 

そしてプライベートで一番大事なのは、それこそ生活のサイクル、もっと言えばペース配分みたいなものを今よりもっと効率よく構築したいな、と。

 

昨年は、「家庭・育児・仕事・趣味」のバランスがちょっと崩れるタイミングが多くて、年間総合では割と適切な割合で分配できていたと思うんだけど、部分部分ではかなりガタガタで偏っていたり。これを、可能な限り常に適切なバランスで回すのが今年の目標。

 

幸運にも今年は昨年ほど仕事は忙しくならなそうなので、良いタイミングだと思うんですよね。仕事が忙しいから家庭がないがしろになる、育児は言うまでもなく大事だけどその影響で趣味に全く時間が取れなくなる、そういうシチュエーションを生まないように配慮したいなあ、と。

 

もちろんそれは育児やらを放棄してまで趣味に走るのではなくて、両方ともやる、ってことですね。こういうの、ネットではすぐ二元論で語られがちだけど、そうじゃないんですよ。効率的に欲張りたい訳です。「育児は遂行する」「趣味も楽しむ」。「両方」やらなくっちゃあならないってのが「父親」のつらいところだな。覚悟はいいか? オレはできてる。

 

そんなこんなで、取り急ぎの新年ご挨拶でした。私を含め、くれぐれも、食べすぎ・飲みすぎにはお気を付けください。良いお正月を。

 

「賛否両論」のおせちとごちそう

「賛否両論」のおせちとごちそう