ジゴワットレポート

映画とか、特撮とか、その時思ったこととか。

制作中の同人誌『さようなら平成仮面ライダー』の試し刷り版が届きました

FOLLOW ME 

先日、「Kindleで平成ライダーの本を出します」という記事を更新しましたが、紆余曲折あり、結果として普通の(普通の?)同人誌として物理本に辿り着きました。自分の書いた文章が何らかの紙面に載ったことは何度かあるのですが、イチからジュウまで自分で作るのはもちろん始めてでして・・・。

 

まだ文章も全然仕上がっておらず、鋭意執筆中なのですが、先に「実際にどのように仕上がるのか」を目で見てみたくて、試し刷り版を作ってみました。

 

f:id:slinky_dog_s11:20190209131723j:image

 

見よ、このセンスも何もかも存在しない表紙を!

 

実際は、友人がカバーデザインを担当してくれています。その辺りの過程も追ってブログで更新するとして、取りあえずは超テキトーに作った表紙。今回の目的は、実際の製本の出来や紙の材質なので。ページも想定よりかなり少なく、ペラッペラです。

 

使用したサービスは、「製本直送.com」。一冊から製本・注文できて、オンデマンド販売も可能なのがとても魅力的で。最終的には、在庫を抱えるのではなく、オンデマンド形式で同人誌を販売したいなあ、と思ってます。注文ごとに刷る、というやつです。色々とシミュレーションしてみましたが、価格もかなり良心的で・・・。

 

www.seichoku.com

 

サイズは、読みやすいように文庫本サイズ。ページは今のところ80Pくらいかな。文字サイズを調整する段階で上下しそうですが。


f:id:slinky_dog_s11:20190209131745j:image

 

目次のページ数は全くのダミーです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

f:id:slinky_dog_s11:20190209131726j:plain


f:id:slinky_dog_s11:20190209131738j:image

 

使用しているフォントや、ページ数表記、行数や行間のバランスなど、今回はとにかく深く考えずに「えい、やー!」って入稿したので、今後この実物を参考に微調整していく予定。


f:id:slinky_dog_s11:20190209131730j:image

 

表紙は厚みのあるマット加工のものにしたけど、何度か開くうちにこうやってカパカパなっちゃうのが気になる。質感より扱いやすさを採るべきか。この辺りも、もうちょっと検討してみます。


f:id:slinky_dog_s11:20190209131734j:image

 

一緒に注文した用紙サンプル。こういうのがあると助かりますね。

 

ということで、制作過程の報告でした。何はともあれ、原稿が完成しないと製本にこだわっても仕方がない・・・!とにかく書いていくしかないですね。おそらく5万字前後になると思うのですが、せっかくだし、平成ライダー関連の過去記事も加筆修正で収録して、もうちょっとボリュームを持たせようかなあ、とも。

 

制作過程はまた追ってブログで更新していきます。なんとか新元号発表前に形にしたいのだけど、果たして。

 

決定版 平成仮面ライダー 完全超百科 (テレビマガジンデラックス)

決定版 平成仮面ライダー 完全超百科 (テレビマガジンデラックス)

 
平成ライダー20作記念! 「仮面ライダー」2000-2018全史

平成ライダー20作記念! 「仮面ライダー」2000-2018全史