ジゴワットレポート

映画とか、特撮とか、その時思ったこととか。

「リアルサウンド映画部」にドラマ『トクサツガガガ』の作品評を寄稿しました

FOLLOW ME 

お仕事のご報告です。

 

先日の『アクアマン』映画評に続き、「リアルサウンド映画部」にて、ドラマ『トクサツガガガ』の作品評を書かせていただきました。

 

realsound.jp

 

 

今回もまた、記事提供でYahoo!ニュースに載っています。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

ドラマ『トクサツガガガ』、ぶっちゃけ、最高に面白かったですね。原作もずっと追ってきた訳ですけど、端的に、「これ以上ない実写化」だなあ、と。「映像化された際のジュウショウワンはどのくらいのクオリティなのだろう」「原作のあの良い意味でグダグダと理論武装していくギャグのテンポ感はどれほど再現されるのだろう」といった不安は、完全に杞憂でした。キャスティングも、演出も、もちろん特撮シーンも、予想をはるかに上回る出来で、毎週夫婦で楽しく観ていました。

 

今回の記事では、私も一応特撮オタクの端くれとして、同作の特撮シーンにフォーカスして書きました。スーツの造形が、スーツアクターが、ロケ地が云々、というやつです。加えて、最終回の感想も少し。(本当は言及したいポイントがもっと沢山散りばめられたドラマでしたが、あまりにもダラダラとなってしまうので少し自制。追ってブログでまた書くかも・・・)

 

ドラマも最終回を終えたこのタイミングで、ぜひともご一読いただけたら幸いです。

 

NHKドラマ10「トクサツガガガ」オリジナル・サウンドトラック

NHKドラマ10「トクサツガガガ」オリジナル・サウンドトラック

NHKドラマ10「トクサツガガガ」オリジナル・サウンドトラック