ジゴワットレポート

映画とか、特撮とか、その時思ったこととか。

コーン(とうもろこし)の味は好きだけど食感が苦手というジレンマ

FOLLOW ME 

コーンは好きだけど苦手、という結構どうでもいい話。

 

例えば、コーンポタージュはめちゃくちゃ好き。毎食でも飲みたいくらい。しかし、好きなコーンポタージュと、苦手なコーンポタージュがある。

 

こっちは好きな方。

 

クノール カップスープ コーンクリーム 30袋入 

クノール カップスープ コーンクリーム 30袋入

クノール カップスープ コーンクリーム 30袋入

 

 

 

こっちが苦手なやつ。

 

味の素 クノール カップスープ つぶたっぷりコーンクリーム (16.5g×8袋)×6箱入

味の素 クノール カップスープ つぶたっぷりコーンクリーム (16.5g×8袋)×6箱入

味の素 クノール カップスープ つぶたっぷりコーンクリーム (16.5g×8袋)×6箱入

 

 

同じメーカーから出ているやつだけど、なぜ最初の方が好きかというと、コーンが入っていないから。「つぶたっぷり」とか「粒コーン入り」とか、そういうのは絶対買わない。

 

うまく言語化できないのだけど、あのコーンの食感が苦手なのだ。

ツルツルした皮の中から中身がムニュッと溢れ出る、あの感覚。どうにもあれが好きになれない。焼いたとうもろこしを両手で持ってかぶりつくシーンをテレビ等でよく見るけど、正直鳥肌が立ってしまう。自分でもどうして苦手なのか、よく分からないけど。

 

サラダクラブ 北海道コーン ホール 50g×10個

サラダクラブ 北海道コーン ホール 50g×10個

サラダクラブ 北海道コーン ホール 50g×10個

 

 

こういうのとか、もはや未知の食べ物に分類される勢い。

 

スポンサーリンク

     

スポンサーリンク

 

 

 

なので、コーンの食感は苦手だけど、コーンの味は大好き、というヘンテコな嗜好になってしまっている。 

「とうもろこし味のお菓子」なんかは特に大好物で、これとビールがあれば事実上の無限ループが展開されること間違いなしだ。

 

湖池屋 スコーン 濃いとうもろこし味 75g×12袋

湖池屋 スコーン 濃いとうもろこし味 75g×12袋
 

 

カルビーの「焼きもろこし」なんか最高ですよね。

 

まあ、コーンに限らず、結構「加工」によって食せるパターンってありません?

こういう料理だったらこの食材はいけるけど、このままだと無理、みたいなの。

 

とはいえ、嫁に脅迫を受けているんですよね、コーンについては。

「苦手なものも娘の前では食べてもらうからね」、と。娘が大きくなって一緒に食卓につくようになったら、例え苦手なものでも一緒に笑顔で食べるという司令。我が家の料理長にそう言われたら従わざるを得ない・・・。

 

娘よ、お父さんは心で泣くから、一緒にコーンを食べような。

そして嫁よ、君は苦手なホルモンを笑顔で食べてくれるんだよな。そうだよな。家族でモツ鍋やろうな。絶対、絶対だぞ!!!!!!!絶対な!!!!!!!!!!

 

博多もつ鍋スープ しょうゆ味 750g×2本

博多もつ鍋スープ しょうゆ味 750g×2本