ジゴワットレポート

映画とか、特撮とか、その時思ったこととか。

娘に「ブタさん」と言われたくなくてダイエットを始めたら1ヶ月で6キロ痩せられた

FOLLOW ME 

りぶはあと プレミアムねむねむアニマルズ 抱きまくらLサイズ2016AW ブタのピンキー (W71xD38xH18cm) 28977-21

まだ0歳の娘がいつ喋り出すかと楽しみにしている毎日だけど、先日、同僚から「娘にブタさんと呼ばれてしまう」という話を耳にしてしまった。

 

その同僚は特別太っている訳ではないが、確かに痩せてはいない。

どうやら結婚当初に比べるとかなり太ってしまったらしく、奥さんがそれをちょくちょく家庭内でネタにするので、その影響からか娘にブタ認定されてしまったとのこと。

もちろん、おもしろ半分でのブタ呼びだとは思うが、彼の心情を思うと笑うことはできない・・・。

 

かくいう自分も、独身時代に比べたらゆうに10キロ以上は太ってしまった。

嫁さんの手料理が美味しすぎるという惚気もあるにはあるのだが、もはや「幸せ太り」の言い訳も賞味期限切れである。

 

娘にブタと呼ばれたくない・・・!

その一心で、アラサーにして人生初のダイエットに挑むことにした。

 

といっても、いざ調べてみると、ダイエットのやり方はその情報が明らかな供給過多に陥っていて、もはやどれが正しいのか・自分に合っているのか、さっぱり分からない。

だから、取りあえず出来そうな範囲でやってみることにした。

肉体的にも、精神的にも、出来そうな範囲で。もしかしたらやり方が間違っているとか色々あるかもしれないが、取りあえず結果は出たので良しとする。

 

 

●ウォーキング

雨の日と仕事の飲み会の日以外は、夜にウォーキングをしている。最低でも30分くらい。

ランニングの方が痩せそうだけど、万年文化部だった自分にとって「走る」ことはあまりにもハードルが高い。無理なものは無理だ。

ラジオをDLして聴けるアプリをいくつか用意して、それを聴きながら歩くと、結構楽しい。

 

●間食禁止

仕事はデスクワークが多いので、ついついお菓子を口にしてしまう。これが太ってしまった一因でもある。

なので、自分を何度も言い聞かせながら全面禁止にした。コーヒーのミルクも絶った。

休日にどうしてもお腹が空いて口寂しくなった時は、いりこを食べた。

 

●食生活の改善

ダイエットについては完全なド素人だが、とにかく摂取カロリーを減らす行為そのものに間違いはないだろう、と。

なので、朝ご飯に低カロリーのチキンサラダ、昼は普通のメニューをそれ以前の8割ほどの量、夜はほとんどを鍋にした。

鍋を週に4回ほど。嫁さんに提案したら、むしろ調理が楽だと喜ばれた。

鍋はとにかく野菜をたっぷり、お肉少な目。気に入った鍋のだしをローテーションすれば結構飽きない。

 

●半身浴

女子力を上げる意図は全く無いのだが、家でダラダラとスマホをいじる時間が多いので、「どうせスマホをいじるなら」と風呂に浸かりながらやることにした。ジップロック万歳。

半身浴自体にカロリーを消費する効果はほとんど無いとのことだが、目的は代謝を上げること。おかげで、発汗量が始めた頃より格段に増えた。

ウォーキングの効果が少しでも大きくなっていたら嬉しい。

 

 

これらを続けるだけで、1ヶ月で約6キロも落ちた。スーツを着た感触が全然違う。

自分でもびっくりするほど痩せたので、リバウンドが怖い。

でも、とにかく精神的な負担を自分にかけすぎないように意識してきたので、いきなりガーッと戻ることはないと信じたい。

 

まあ、まったく身体に気をつかってこなかった人間がいきなり始めたので、初期ボーナスみたいな感じだとは思っている。本番はむしろここからだろう。

 

引き続き、プレッシャーにならない範囲で上記メニューを継続していきたい。

娘にとって、顔はともかく、それなりにかっこいい父親でありたいのだ・・・。

 

 

◆関連記事

jigowatt.hatenablog.com

jigowatt.hatenablog.com